ちょっとアレなニュースミラー 戦争が起きていなかったら日本はどうなっていたのか


(・∀・)!!ヘッドライ~ン


(・∀・)!!ヘッドライ~ン

| 当ブログについて全記事一覧 | | 問い合わせFC2 ブログランキング

≪前ページ | HOME | 次ページ≫

戦争が起きていなかったら日本はどうなっていたのか 

1 名前:依頼スレ59 投稿日:2008/09/23(火) 18:57:01.91
太平洋戦争など戦中・戦後の歴史的資料や生活の様子などを紹介する企画展
「語り伝えたい戦中・戦後の暮らし」が、
宮崎市神宮2丁目の県総合博物館で開かれている。
千人針や出征時の写真など約200点を展示。28日まで。入場無料。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/48992




8 名前: 柔道家(アラバマ州) 投稿日:2008/09/23(火) 18:58:46.75
今度は負ける戦をしなくていいように根回しをしっかりしよう



9 名前: 四十代(東京都) 投稿日:2008/09/23(火) 18:59:24.39
丁度今ごろに高度経済成長があって
幸せな国なってたかもしれん




13 名前: ネギ(兵庫県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:00:32.27
太平洋戦争前に獲得した領土が全て日本 = 法則発動して日本死亡

15 名前: 尿管結石(長崎県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:01:06.03
また妄想か



16 名前: イケメン(dion軍) 投稿日:2008/09/23(火) 19:02:01.53
やっぱりどこかでアメリカと決着



24 名前: 珈琲鑑定士(コネチカット州) 投稿日:2008/09/23(火) 19:04:11.02
アジア解放は名目上果たされたんだから完敗ってほどじゃない
9割5分負けってくらい




29 名前: 元組員(栃木県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:05:40.66
戦争を回避するためにはアメリカと交渉してハルノートをある程度飲んで
満州利権の一部をアメリカに渡す必要があっただろう。
そのかわり満州国はそのままに、共産党と国民党との戦いがあって、
南方の利権もあって、そうするとどうなってた?




35 名前: ヘンタイ(長屋) 投稿日:2008/09/23(火) 19:07:00.10
まあ俺は相変わらずニートだろうな



36 名前: がんばる女(東京都) 投稿日:2008/09/23(火) 19:07:17.00
半島と台湾は日本のまま
満州は共産圏に撃ち込まれた楔として親米国家に




41 名前: やわチチ(東京都) 投稿日:2008/09/23(火) 19:08:10.16
朝鮮人が同じ国籍で自由に日本を闊歩するなんてありえないよ気持ち悪い
朝鮮併合ほど最悪な政策は無かった




47 名前: ネット弁慶(熊本県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:10:42.28
中国は成立したかもしれないけど、満州と戦争になるな
日本が参戦して、もう一度日中戦争になっていたと
で、日本が勝ったとしたら、やっぱアメリカが黙っていないよな
勝っても満州を認めるってところで手打ちとして、次はソビエトによる
千島への干渉
これも退けると、かなり違う世界だったはず
まず冷戦がなくなるし…




48 名前: 九条マン(新潟・東北) 投稿日:2008/09/23(火) 19:10:47.83
多分未だに汲み取り便所が主流な気がする



50 名前: 日本にネチズン(三重県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:13:26.52
アメリカと講和にもちこめて大陸と南方の利権がそのままなら共産主義の伸張
と闘わざるを得なかったろうな
日本からの分離独立を求めて植民地で他国のバックアップを得た勢力が蜂起
したりするはず




56 名前: 珈琲鑑定士(大阪府) 投稿日:2008/09/23(火) 19:18:27.71
日華事変をしてしまったら、中国市場をめぐってアメリカと対立→日米戦争になるのは避けられない。

だから、満州事変でどうにか押えきったと仮定してみよう。

すると、だ。当時は日本列島に住んでいる朝鮮人は、ハングル文字による衆議院議員への投票が認められていたから、
いずれハングルが日本の公用語化するのは目に見えている。

南洋諸島も、昭和十九年に内地化した樺太と同様、いずれは日本本国扱いになるだろうし、植民地朝鮮や台湾も、まあその内本国化するだろう。
すると、日本人が台湾人用につくった「台湾語」も、公用語になるだろう……。

つーわけで、戦争が起きていなかったら、日本人子弟はひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字、ハングル、台湾語を義務教育で習い、
選挙ポスターには(実際にあったように)ハングル文字と漢字で立候補者の名前が書かれ、
今のアメリカでヒスパニック系がやったように、朝鮮語で君が代は歌われ、日本人首相は朝鮮語で街頭演説を行っただろう。
天皇は桓武天皇の母親を引き合いに出して「日本と朝鮮半島の縁」に言明し、いずれ(中将や外務大臣ですでに輩出していたから)首相も朝鮮出身者が大命降下を受けただろうし、
当然その首相の与党は、朝鮮半島出身者が中核として帝国議会を握るだろう。

すなわち、人口四千万人の朝鮮半島出身者が、人口一億万人の大日本帝国、すなわち、北は樺太、千島から、南はマリアナ諸島、台湾、西は満州帝国の運命を左右し、
日本本国で流通していた兌換銀行券(日本銀行券)や台湾で流通していた台湾銀行券に代わって、満州や朝鮮、大陸で流通していた
朝鮮銀行券が「東亜ブロック」の機軸通貨として、アジアを支配していたことだろう。




64 名前: 主婦(長屋) 投稿日:2008/09/23(火) 19:30:10.59
< `∀´> 同じ日本人でいられたニダ!



65 名前: 三十代(東京都) 投稿日:2008/09/23(火) 19:31:40.11
中国は日本の支援を受けた国民党が共産党に勝って中華民国として中国を統一。
見返りとして中華民国が満州国の独立を承認。
米西欧vsソ東欧vs日独中満の三局冷戦勃発。




66 名前: 初心者(西日本) 投稿日:2008/09/23(火) 19:33:47.47
戦争を回避するためには満州は手放さなければダメだっただろう。
しかし・・・、朝鮮が同じ国なんて嫌過ぎる。




69 名前: 四十代(コネチカット州) 投稿日:2008/09/23(火) 19:37:56.15
>>66
アメリカに満州への進出を認めていたら満州を握ったまま
今より強固な国になっていた可能性もありそうだが




75 名前: 三十代(愛知県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:42:43.03
ソ連とガチの陸戦やって1千万人くらいの犠牲が出てたんじゃないの



81 名前: 住居喪失不安定就労者(dion軍) 投稿日:2008/09/23(火) 19:47:27.12
>>75
日本軍が満州からさえ撤退していれば、そんなことにはならないだろう。
海軍力では日本が圧倒的に上だから、北方領土への侵攻も難しい。




76 名前: 四十代(大阪府) 投稿日:2008/09/23(火) 19:43:41.47
プライドというか、沸点というか、堪忍袋の問題だよな

ハルノートだの石油禁輸は最終段階だから検討するに値しない。
五年くらい前のネット議論ならハルノートも黄門様の印籠並みに力が
あったので煽るのにけっこう重宝したけど、今じゃハルノートの
単語の力も弱くなったのは寂しいかぎりです。

大恐慌の後のブロック化で日本が米英とどう強調するかで戦争の有無も
変わるのでしょうが、当時の大国であるイギリスが日本を封鎖しようと
してたのでどうしようもない。

恐慌後に、邪悪なイギリスは世界の英領の日本品を規制すべく輸入割当を行った。
英国企業の意向で輸入数量制限など、もう戦争しかありません。

1930年の水準で維持しろなどと言いやがる。ふざけるな!
偉大な日本製品は増産し日本企業は巨大化するのが国益である以上
そのような現状維持の数量割り当てで我慢しろなど侮辱以外の何者でもない。
結局日英の貿易交渉は決裂、日英は協調関係は終了し、イギリスは
中国政府を影響下に置いて日本品排除を進めた。

イギリスが日本品の進出に規制をかけたから大東亜戦争は起きたのである。




79 名前: 四十代(コネチカット州) 投稿日:2008/09/23(火) 19:47:06.93
ソ連と戦争してただろ
まぁどっちにしろ今と変わらん
明治に既に日本に大国になる素養はあった




82 名前: 九条マン(関東) 投稿日:2008/09/23(火) 19:47:34.02
大戦前、世界が大恐慌っていうのもあったが、世界第二の経済になりつつあった
戦争してなければ、航空機メーカーが日本にできたろうし
中国韓国からなめられるようなこともない
あとお前等は家でゲームとかしてないでソ連との国境で厳しい任務についてる




85 名前: 住居喪失不安定就労者(dion軍) 投稿日:2008/09/23(火) 19:55:25.44
>>82
当時は世界第2位ではなかったな
戦前のGDPはたしか米ソ独英に次いで世界5位くらいじゃなかったか
フランスをぎりぎり追い抜いていたような

しかしラジオの普及率は世界でもトップクラス、
ブラウン管の映像受信に世界で初めて成功したのも日本だったし、
1940年の東京オリンピックに際してTV中継が始まる予定だったから、
そのへんの分野は戦争がないほうが早かったと思う。

逆に自動車化というかモータリゼーションなんかは史実より遅れそう。
新幹線はたしか戦前から計画があったから、史実より早いだろう。
航空開発も廃止されなかっただろうから、
鉄道と航空が国内輸送の主流になったかもしれない。

あと関係ないけどν即民は徴兵の際の検査ではねられると思う。
戦時の総動員は別にして、平時の軍務なんてのは
筋骨隆々たる体育会系の連中しかやらせてもらえないお仕事だ。




86 名前: 四十代(青森県) 投稿日:2008/09/23(火) 19:59:33.65
アニメはどうなってたかな



87 名前: ブランド鑑定士(関東・甲信越) 投稿日:2008/09/23(火) 20:01:48.02
>>86
つ[のらくろ]




92 名前: 民主労働党(アラバマ州) 投稿日:2008/09/23(火) 20:06:50.46
>>86
満州の動き次第だな
場合によっては中国がアニメ大国になってた可能性もある




95 名前: ブサイク(宮城県) 投稿日:2008/09/23(火) 20:10:41.04
戦争しなかったら→アメリカの子分(という名の召使い)

戦争し掛けたら →アメリカの子分(という名の召使い)



戦争せずに召使いになってれば、台湾と北方領土、朝鮮半島に委任統治領はそのままだったかもね。
満州にはアメリカが参入、アメリカ本格支援で蒋介石が中国支配、ヨーロッパにアメリカ全力で
ドイツと泥沼。ドイツもソ連に手を出す暇がなくなる。
ソ連は高みの見物でニヤニヤ。
日本はアメリカと国民党に商品売りまくって万々歳。
楽しい戦後が始まりそうだな。

無論、アメリカが日本を潰そうとする可能性もあるけど。




97 名前: 芸術家(長屋) 投稿日:2008/09/23(火) 20:13:38.95
戦争しなかったら→米帝らに国債買われて言いなり
戦争し掛けたら →米帝の売れない国債買わされて言いなり)




107 名前: 五十代(アラバマ州) 投稿日:2008/09/23(火) 21:41:25.76
戦前の資源不足が続き、戦後の戦時特需が無いから
「その他大勢」的な国になっていたんじゃなかろうか




111 名前: ブサイク(宮城県) 投稿日:2008/09/23(火) 22:02:01.04
>>107
でもねーよ。
朝鮮、台湾はそのまま、本土も被害ゼロだからアジアでもトップクラスの国力のままだし。
早晩第二次世界大戦は始まって、当然日本は連合国側。
アメリカはともかくイギリスなんかは物資はいくらあっても足りないだろうし
連合国に物資売りまくって儲けられると思うよ。
まぁ問題は戦後だろうな。




112 名前: ネット弁慶(愛知県) 投稿日:2008/09/23(火) 22:28:03.26
金正日がただの近所のおっさんになってたかもしれん



117 名前: 珈琲鑑定士(大阪府) 投稿日:2008/09/23(火) 23:05:14.27
帝国議会の議事録を見る限り、人間の質は(明治の元勲たちは別として)戦前も戦後も変わらん。
戦時中でも見合い相手としては軍人は最低レベル扱いだったそうだし、雑誌には「お洒落なモンペの着こなし方」みたいな特集もあった。

だから、上手く戦争を回避したところで、その場合、戦後の、アメリカの国策による経済援助、朝鮮特需、冷戦、
自由貿易みたいな好条件が揃わないわけだから、平成のグダグダ振りが早く来るだろう。

何せ、昭和十年代の戦乱を上手く回避しても、次の世代が団塊だ。どうにもならん。




121 名前: 九条マン(catv?) 投稿日:2008/09/23(火) 23:12:08.23
>>117
WW2が無ければ戦後のベビーブーム世代は無いよ
団塊とかありえない

結局戦争回避するためには嫌でも米国の中国進出を認めざるをえん訳で
軍がずーと黙ってるとも思えんし…いずれ衝突する運命にあったんだろうな




122 名前: 珈琲鑑定士(大阪府) 投稿日:2008/09/23(火) 23:15:52.05
歴史上のベビーブーマーとはほど遠いかもしれないが、大正時代に個人主義的な「自由主義」教育を受けた世代の、子供たちにあたる世代は生まれるだろう。
大正時代に教育を受けた連中は、右翼テロリストの井上日召をはじめ(明治の忠君愛国に嫌気がさしたと本人も語った)、
良くも悪くもどーしよーもない。
歴史的に、そういう連中の「子」にあたる世代が、ソヴィエトとアメリカと中国(民国かどうかは知らないが、どっちにしろ一党独裁だろう)の間で、
まともに経済政策と外交をやれるとは到底思えん。

何せ、大日本帝国より外交も軍事も経済も楽だったはずの戦後日本の運営すら、見事に失敗してこの有様だからなw




124 名前: ネチズン(アラバマ州) 投稿日:2008/09/23(火) 23:18:44.01
世界一の技術国として君臨し世界第一位の経済力で世界を制していたのはほぼ確実
国民の民度の高さから今以上に安全でうそ偽りのない社会を形成し
自由が約束され貧困など一切なく一億総幸福化が実現されていたであろう




128 名前: 民主労働党(新潟県) 投稿日:2008/09/23(火) 23:36:53.42
タイのような国になっていたかも
政治が混乱すると軍がクーデター
それを天皇が諌めて振り出しに戻る、ことの繰り返しw




129 名前: ネギ(千葉県) 投稿日:2008/09/23(火) 23:36:57.22
日本は?、というより世界は?だろうな
日本はたいして変わらない気がする
アジアはボロボロだろうな




135 名前: 珈琲鑑定士(大阪府) 投稿日:2008/09/23(火) 23:47:21.44
違うな。
戦前も戦後も、日本は駄目な国だw 
まさか戦後の日本人がいきなり優秀になったとか、戦前日本が優秀だったのに戦争に負けたら急に馬鹿になった、とか言うわけでもないだろ? 
官僚の無能っぷり、マスコミのアホさ、議員の馬鹿っぷり、政府の長期的戦略の無さ、国民の「空気」による右顧左眄。
日本は日本。いつの時代も大して差はない。
つーか、石原莞爾なんて、戦後に「日本は中国に征服されても仕方ない」とか言っていたんだぜ。
満州事変の当事者がすでに敗北主義w
せいぜい、明治の元老ぐらいだろ、まともなのは。




136 名前: 柔道家(静岡県) 投稿日:2008/09/23(火) 23:48:41.94
戦争やっていなかったら、
未だに大日本帝国なんだよな?
おそらく、教育勅語を読まされてるな・・




141 名前: 芸術家(不明なsoftbank) 投稿日:2008/09/24(水) 00:05:37.35
今頃はF-22ラプターとタメ張れるスーパー零式ジェット戦闘機が登場した



147 名前: 芸術家(不明なsoftbank) 投稿日:2008/09/24(水) 00:15:55.19
>>1
日本とアメリカが世界の2大国になり、日本対アメリカの冷戦が始まっていただろう。




148 名前: 自宅兵士(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 00:16:01.41
戦争無し→満州の石油を巡ってソ連と戦争→負けて朝鮮半島まで取られる
→スターリンが朝鮮人全員中央アジアへ強制移住→半島はロシア人入植者だらけ
→ソ連崩壊→ロシア人不法入国者激増
→ロシア人でぶでぶオバハンが国内のジャガイモ食い尽くす
→ポテチ価格暴騰




153 名前: 初心者(宮城県) 投稿日:2008/09/24(水) 00:27:29.26
>>148
その前に満州はアメリカに持っていかれますけどね。

太平洋戦争も、元々は日本が満州利権に固執した結果招いたようなもんだし。

満州は生命線かもしれないけど、アメリカ利権を引き込んで、共犯にしちゃえば新たな局面も見えてきたかもしれん。




149 名前: 四柱推命鑑定士(大阪府) 投稿日:2008/09/24(水) 00:18:34.57
>ロシア人不法入国者激増

……ということは、ロシア人美少女が日本に殺到するわけですね。
この世の天国かも。




150 名前: 四十代(埼玉県) 投稿日:2008/09/24(水) 00:23:12.05
>>149
10年後に全員魔女みたいな糞ババアに化けて
この世の地獄になるけどな




156 名前: ブラ男(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 00:37:11.49
国自体はどういう状況になってたかはともかく

日本女性は現在のようにビッチじゃなかっただろう
日本男性も現在のようにヘナチョコじゃなかっただろう

ていうか日本が戦争してなかったら今でも周辺国は欧米の植民地だろ。
そういう状況の中で日露戦争で見せた威信に今でも頼って綱渡り外交だろ。
海外旅行も留学も一部の特権階級しか行けない状態だろうな。




160 名前: 四十代(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 00:50:55.55
これは相当興味深い。
が、どうせ第2次大戦はおきていただろ。
そもそも日本が日中戦争しかけた時点で
欧米列強との対決は不可避だったろうし。
日本が自ら仕掛けなかったら、それはそれで
ソ連の南下政策で北海道・樺太あたりで戦争起きてただろ。




163 名前: 初心者(宮城県) 投稿日:2008/09/24(水) 00:58:24.13
>>160
戦争をしないということは、親米路線をとるというこに他ならない。
となれば、経済外交ともに繋がりは深くなるに決まってる。
そうなれば、アメリカの資本が日本に流れ込み、日本各地にアメリカの利権が生まれる。

そこまで関係が深まれば、ソ連が南下したくても容易に手は出せないだろう。
北方領土の占領は、いわば火事場泥棒の産物であって、堂々と宣戦布告をして戦争となれば
当然国際的な非難を浴びるのは確実だし、アメリカとしても、ソ連の行為を座視してはいられない。
日本が不安定化すれば、満州、日本のアメリカの利権も脅かされるしね。




168 名前: 九条マン(東海) 投稿日:2008/09/24(水) 01:10:05.49
>>163
戦争に負けずにそこまでアメリカ圏に入れるもんだろうか?
そうとう外交面アメリカに媚びて屈してという選択をしないといけないと思うが。




172 名前: 初心者(宮城県) 投稿日:2008/09/24(水) 01:17:13.69
>>168
だって媚びる以外に道ないですもの・・・。

満州は日本の手を離れ、石油など多くの物資を輸入に頼ってる現状ではね。
結果戦争回避の為には軍備は大幅に削られ、陸軍海軍はスリム化される。
あとはもう日本に残された道は輸出で稼ぐしかない。
売れる物は何でも売る国になるんじゃない?
戦争になれば、何でも売れる時代になるし。




164 名前: 四十代(コネチカット州) 投稿日:2008/09/24(水) 00:58:41.85
アメリカと戦争してなくても、ソ連と戦争してただろうから一緒



170 名前: 四十代(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 01:15:56.28
どちらにしろ当時の日本の情勢をちょっとでも知ってる奴なら
敗戦を経ずしてアメリカの軍門に下るようなことは天地がひっくり返ってもない。
当時の日本じゃ天皇は神様だぞ。人間じゃないんだから。神。
もうその時点でない。敗戦を経たことが日本の成長になったことだけは間違いない。
ただ半世紀以上たったしあとは敗戦の負の側面、コンプレックスから脱すること。
もうその時期だろ。




177 名前: 漁師(アラバマ州) 投稿日:2008/09/24(水) 01:25:19.88
>>170
NHKのその時世界は動いただと
日本が満州国作った時点で「これ以上領土拡張する意思はない」
とキチンと宣言していれば戦争にならなかったのでは?との説

アメリカは満州国を作ったまでならまあいいやと思っていたらしいけど
蒋介石が「日本は今後ますます領土広げるよ」と進言して
実際日本軍がそうと取られる行動を取ってしまったので
最後通牒突きつけることになったとか




181 名前: 四十代(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 01:29:29.11
>>177
ペリー来航自体は極東アジアでの捕鯨基地確保が目的だが、
その時点ですでに将来の対日戦争を画策していた。という説もあるし。

どちらにしろ対米もしくは対ソのどちらかの戦争は不可避だったと思う。
だから架空戦史ものでもよくあるように、ある時点で講和にもっていくのが
最大のポイントだったんだろう。これが現実的にとりうる選択だったのに
その選択ができなかった当時の政治家と軍部はやはり有能とは言いがたいな。




186 名前: 漁師(アラバマ州) 投稿日:2008/09/24(水) 01:39:46.21
>>181
それについても、実際は緒戦で何度も講和協議はしていたみたい
ただ、内容が米英にとって法外な物だったのか、この際日本を徹底的に
叩きのめそうとしたのか、不調に終わってあの様みたい

猪瀬直樹の小説にあったように、日本も戦争前に総力戦研究所でシミュレーションして
戦争確実に負けるのは東条英機も知っていたくらいだから
本当の日本の上層部は講和も十分頭に入れて戦争したはず




173 名前: 明日もバイト(埼玉県) 投稿日:2008/09/24(水) 01:17:15.80
国連理事国のままか。。。



188 名前: 四十代(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 01:44:51.21
ワシントン条約とかでの日本狙い撃ちの軍縮強要とかその時点でなぁ
日本が応じるわけないのにそういった要求をするってことは戦争仕掛けたと
いっても過言じゃないきもするが。




189 名前: IMF(空) 投稿日:2008/09/24(水) 01:44:58.93
今のGDP2位と言う順位はなくても軽工業で中心でGDP8、9位でそこそこにやってたんじゃない
領土的には朝鮮は独立するけど北の千島列島と樺太、
南は台湾や太平洋の島々で太平洋の半分は日本の海と呼ばれたかもな
南樺太と尖閣諸島には油田があるしやっぱり戦争で失ったものは大きかった




195 名前: 民主労働党(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 01:47:28.32
学天則さえ完成していれば・・・



197 名前: 五十代(三重県) 投稿日:2008/09/24(水) 01:50:54.91
途中でアメリカさえ介入してこなきゃ
日本という頭脳が御者となって、中国という巨象に乗り、朝鮮という尻尾をふりながら驀進し、
今頃はEU,北米を凌ぐ世界最大の大国家が誕生していたのに・・・・・・・

白人の分断工作のせいで、
いまや日本は細い足を棒にしてよちよち歩き
中国は、木を折り、畑をあらし、暴れまわって手がつけられない野良象と化し
朝鮮は、世界の尻にぶら下がってゆれているし

白人の工作がなかったら、人類は今頃木星についてたな。




202 名前: またぎ(埼玉県) 投稿日:2008/09/24(水) 02:00:15.83
台湾とサイパンとチューク環礁とかパスポート無しで行けたんだぜ
朝鮮はお荷物だけど、な




221 名前: ネットカフェ難民(栃木県) 投稿日:2008/09/24(水) 03:26:56.52
満州国建国は戦前日本の最高の成果だったと思う。
馬鹿なアメリカの横槍さえなければ、今の中華帝国はこの
大きさでは存在しなかった。ホント、先を読めない短絡馬鹿だよアメリカは

戦前日本の最悪の愚策は朝鮮併合。
なんとしてでも取り消したい




223 名前: 民主労働党(埼玉県) 投稿日:2008/09/24(水) 04:18:33.87
>>221
半島が無ければ満州への陸の回廊が無いだろ。
満州はアメリカに共同統治とか持ちかけてみたら良かったかもなー
油田もあるよって




227 名前: ネットカフェ難民(栃木県) 投稿日:2008/09/24(水) 04:53:14.51
>>223
半島なんか経由しないでも直轄地の大連経由でいいよ。

そうだねー、もっとアメリカとうまくやればよかったね。
今のポチ状態も行き過ぎだけど、ちょうどいい距離が難しいね




233 名前: 朝鮮社会民主党(大阪府) 投稿日:2008/09/24(水) 05:11:07.52
・国連常任理事国のままで、
・教育勅語は堅持され、
・国旗・国歌斉唱は当たり前で、
・中国朝鮮人は奴隷で、
・今のクソみたいな軟弱な萌えアニメは存在を許されない
清廉な国家なままだったんだろ。 戦争に負けてなかったら。
マジ最高じゃん。 あー大日本帝国再興してー




235 名前: 日本にネチズン(アラバマ州) 投稿日:2008/09/24(水) 05:18:43.34
>>233
・軍国主義
・愛国精神
この二点は回帰するべきだと思うが、

・人命人権の軽視
・合理主義の欠如
の時点で戦前の日本がすばらしいとは思えない
優秀な軍人や若者を殺しすぎたせいで日本人の質が落ちた罪は大きい




236 名前: 朝鮮社会民主党(大阪府) 投稿日:2008/09/24(水) 05:19:24.57
昔の日本人は神か何かのように尊敬されてたわけだろ?
あの孫文も日本を神か何かのように称賛してるし↓

>私は船でアジアに帰ることになり、スエズ運河を通ります時に、沢山の人が非常に喜び勇んだ様子で
>私に「お前は日本人か?」 と問いかけました。
>私は「そうではない。 私は中国人だ。 何かあったのか」 と問いましたところ、彼等の答えは
>「俺達は今度非常に喜ばしいニュースを得た。 何でも日本がロシア海軍を全滅させたと言うことを聞いた。
> 以前我々東洋の有色民族は西洋民族に全く浮かぶ瀬がないと諦めて居たが、今度日本がロシアに勝った。
> 俺達はそれを東洋民族が西洋民族を打敗ったと見做すのだ。 だから俺達はこんなに喜んで居るのだ」
>と言うことでありました。




241 名前: 民主労働党(コネチカット州) 投稿日:2008/09/24(水) 05:33:33.26
少なくとも、在日朝鮮勢力が日本国内でデカいツラすることはなかった…。



247 名前: ネットキムチ(関東・甲信越) 投稿日:2008/09/24(水) 05:37:54.20
大正から続く軍縮で、徴兵制廃止。
サラリーマン世帯の急増。
アフリカの年と謂われる60年代の植民地各国の独立運動で、
朝鮮・台湾独立かな。

今と大して変わらんかも?
漢字が旧字体のままとか?
華族制度もイギリスの貴族見てると、邸宅をホテルにしたりしてそう。
維持費が大変らしい。




254 名前: 三十代(アラバマ州) 投稿日:2008/09/24(水) 05:48:27.04
貧富の差は今よりあると思う
ネットは検閲か実名が前提になっていたはず




258 名前: 三十代(catv?) 投稿日:2008/09/24(水) 05:59:46.30
当時法則が解明されていれば、、、



266 名前: 漁師(チリ) 投稿日:2008/09/24(水) 06:13:44.27
立派な大義があって戦争したんだよな
今は洗脳教育で皆日本が悪かったんだと認識してるようだが・・・




267 名前: 四十代(コネチカット州) 投稿日:2008/09/24(水) 06:14:03.02
まぁ戦争しなかったなら

独裁専制国家維持
対貿易は限られる

恐らくは経済成長はなしだが今の北朝鮮よりましなレベルで推移しそう




269 名前: 下痢気味(京都府) 投稿日:2008/09/24(水) 06:16:31.36
>>267
残念ながら、戦争がなければ、翼賛体制はありませんでした。




270 名前: 不法入国者(コネチカット州) 投稿日:2008/09/24(水) 06:21:26.78
>>269

まあそうなんだけどさ…

余りにも可能性が有りすぎて書けないだろ
独裁専制国家が維持するかしないかだけで全然未来が違うし




271 名前: 下痢気味(京都府) 投稿日:2008/09/24(水) 06:27:26.16
>>270
日本って古来から基本的に合議制の国だぞ。
なんか、勘違いしてないかい?
近代の日本も、(民主的でないにしろ)選挙によって議員が選ばれて尚且つ国会の決定事項がすべてを超えてたんだぞ。

内閣が国会を超えてたのは、翼賛体制だったから。
翼賛体制さえなければ、軍部の増長もないし、諸外国の経済封鎖もない。
てか、当時ドイツと日本は経済拡大期に入ってたので、世界で孤立と言うのは、正直ありえない。
(植民地の門戸解放をもっと徹底させてれば、現実世界でも、日本は戦争に巻き込まれる要素はなかった。)




273 名前: 家事手伝い(愛知県) 投稿日:2008/09/24(水) 06:29:37.00
もし戦争に勝って、アジア全域を大日本帝国の版図に収めていたら・・・

1.純日本人は少数民族化
2.天皇家と一部貴族階級を除き、支配階層の多数を非日本人が占める
3.混血が進み、純日本人が絶滅していく
4.「大日本」という国号の中国に変貌

江戸幕府開闢後の直参旗本たちの窮状や、
中国を征服した民族が結局は中国に吸収されていった歴史を見れば明らかなこと。




280 名前: 下痢気味(京都府) 投稿日:2008/09/24(水) 06:47:43.57
>>273
もし勝ってたら、各々の民族に対して渡航制限をしくと思うから、
混血はそんなにも進まないよ。
現に朝鮮や台湾の例を見ればわかる。



密航者の話は無しだ。




274 名前: 党代表(catv?) 投稿日:2008/09/24(水) 06:30:02.89
おそらく富嶽や烈風が実戦配備されていたでしょう



291 名前: 漁師(熊本県) 投稿日:2008/09/24(水) 07:06:16.35
まあアメちゃんと戦争しなくてもソ連が攻めてきた可能性が大きいから戦争は避けられなかったかもなあ
朝鮮戦争状態になって南北日本に分割統治か




292 名前: 下痢気味(京都府) 投稿日:2008/09/24(水) 07:07:48.42
>>291
そん時は、アメと日本の連合軍で、シベリアは確実に日米共同統治(国連委任区)になってたと思う。




293 名前: 左利き(関東) 投稿日:2008/09/24(水) 07:09:16.37
大陸や半島を返還して樺太の半分とサイパン周辺だけはそのまま日本領…グアムも米と交渉して日本領に編入
ブルネイとかも日本領だから石油は大丈夫




294 名前: 紅茶鑑定士(dion軍) 投稿日:2008/09/24(水) 07:11:13.63
モンゴロイド国家な以上絶対に戦争は起こってた
白人のアホどもが有色人種を認めるようになったのは大東亜があったからだし

中国共産党はなくなってるだろうね




298 名前: 三十代(アラバマ州) 投稿日:2008/09/24(水) 07:18:00.06
アメリカ人は日本を戦争でめちゃくちゃにしたけど
その後復興させたじゃんって言うけど
明治の時代とか見てたらとてもそうは思えないね
日本人は元から凄い、いやそれ以前の日本見てたら
アメリカ人が言ってることが信用できん




307 名前: 元組員(dion軍) 投稿日:2008/09/24(水) 08:04:05.22
まあ、アメリカの戦争なくして
今の日本はなし、だとは思うけれどねえ
少ない犠牲で日米開戦はありえなかったのだよ。
ルーズベルトは立憲君主嫌いだったという意味でも




308 名前: 元組員(dion軍) 投稿日:2008/09/24(水) 08:07:05.19
でも、日本が立憲君主で、これほどまでに立ち直れうる国だともルーズベルトは思っていなかったんだろうな。
どんな人種でも国籍があれば参政権を与える、
言論の自由、
平和主義。 ここまで発展するとは誰も思わなかっただろうね
アメリカが同時期に作成したフィリピン憲法との比較だけれども




312 名前: 四柱推命鑑定士(大阪府) 投稿日:2008/09/24(水) 08:58:21.55
戦争が起きていなかったら、普通に朝鮮独立戦争、台湾独立戦争があったんじゃないの?
台湾なんて、中国共産党とは別個の「台湾共産党」もあったし、朝鮮は、フランスのアルジェリアみたいに親日派と反日派に分かれて
相当悲惨な内乱になったに違いない。

反面、樺太と南洋諸島はそのまま「日本」になったろうけど。

問題は、満州帝国だよな。あれ確か国籍法がなくて、国民一人もいないんだよな。
在満中国人(「満州人」)が独立戦争というか、日本人政権を倒すための運動をはじめるんじゃないかな。
で、ローデシアがジンバブエに代わって、ああなったように、在満起業の国有化、日本人農家からの土地没収とか……

……結局、悲惨なことになったかも。




325 名前: 家事手伝い(愛知県) 投稿日:2008/09/24(水) 09:55:24.42
>>312
朝鮮に関してはそんな可能性は皆無。
別段、嫌韓ではないが朝鮮民族の気質は闘争して勝ち取るという種類のものではない。
近隣大国の力の空白を利用して独立しては、簡単に屈服して従属を千年以上続けてきた民族だ。
日本統治時代にも、いわゆる独立闘争をしていた者は1%もおらず、
大半は日帝に媚諂い、進んで従属していた。

これは一般的にはあさましくて、蔑まれるような気質だが、
朝鮮の地政学的な問題と歴史を鑑みれば、生き残るための知恵と言えない事も無い。




343 名前: ビンボウ(東京都) 投稿日:2008/09/24(水) 10:37:14.42
真面目な話、地理とかは無駄に覚える事が多くなって大変だろ・・・



348 名前: ネットカフェ難民(福岡県) 投稿日:2008/09/24(水) 10:47:41.74
このコピペまだだったようだな。
-----------------------------------------
もし日本が先の大戦で勝っていたなら

北京ダックや石焼ビビンバが日本料理屋に並び、
メイドインホンコン、メイドインタイワンがメイドインジャパンとして売られ、
総理大臣の全国遊説だけで一年のほとんどが浪費され、
687都道府県州省くらいに地方行政府がいっぱいあり、小中学生がやる気をなくし、
タイやマレーシアの少女売春所が児ポ法&風営法に引っかかり、
全国甲子園野球大会に上海商業や市立釜山、バンコク実業などが名を連ね、
ハワイやバリの観光パンフレットが国内旅行の棚に置かれ、
金正日やポルポトが日本人になり、
ウォーシーリーベンレンが中国弁となるので、わしゃー日本人じゃーも中国弁となり、ワケがわからなくなり
.krや.chなどが全て.jpに含まれるので、.jp内でのドメイン取得が激戦となり、
地方に行くと道路標識に平仮名、片仮名、漢字にハングル、タイ文字、マレー文字、アルファベットが併記され
読みにくくなり、
韓国人、朝鮮人がニダといわなくなるので<ヽ`∀´>←こいつをなんと呼んでいいのかわからなくなる

やっぱり日本は負けたくらいがちょうどよかったのだ。




350 名前: 元組員(dion軍) 投稿日:2008/09/24(水) 11:01:01.20
まあ、参政権は内地に限られていただろうけれども・・・
8000万人の本土と3000万人の朝鮮・1000万人の台湾を束ねるのも大変だったようで
南洋を含めると今の日本の総人口よりヘビーだっただろうなあ
どうやって統治していたんだろうねえ
帝国主義ってすげーよある意味で




358 名前: 9条教徒(静岡県) 投稿日:2008/09/24(水) 11:23:04.88
冷戦がなかったら、今日の日本の経済的な繁栄はあり得なかっただろうな
もし国共内戦で蒋介石が勝利してたら、米中合作でアジアを取り仕切り
日本は敗戦でボロボロのまま、今頃は貧しい農業国家だったかもしれない




374 名前: ハイエナ(静岡県) 投稿日:2008/09/24(水) 12:50:46.49
一緒に歴史の授業を受けたイギリス人の友達に、なぜ日本は非難されただけで国際連盟を脱退したの?って聞かれた。
常任理事国なんだから、いくら反対が多くても居座ってりゃいいじゃん、だって。 もっともだ。




379 名前: ネットキムチ(北陸地方) 投稿日:2008/09/24(水) 13:44:37.77
朝鮮半島や台湾、満州は維持が大変そうだから、
いらないが
サイパンとかは欲しいなあ
パスポート無しで南の島に行けるのは
嬉しい




386 名前: 四十代(コネチカット州) 投稿日:2008/09/24(水) 19:57:49.24
日本が戦時中ああいう感じになったのは、長期化する戦争で戦時状態が常態化したのでさも全体主義、軍国主義みたいな感じになった。
もともとはそんなにきつきつの全体主義的な国でない。もっと自由があった。




388 名前: 四十代(神奈川県) 投稿日:2008/09/24(水) 23:10:54.64
欧州では第二次世界大戦が勃発して、史実どおりドイツが負けたとして。

・日米間は当初緊張状態が持続するものの、東西冷戦の勃発で和解、対防共目的で
 緩い軍事同盟を結ぶ。冷戦終結後は微妙に対立するものの、経済的結びつきを重視し
 決定的な事態にはならない。
・満州国は無理があるので消滅。ただし権益は残るが、その後中国共産党支配で権益も消滅。
・中華民国と共産党の内戦が激化するものの、ソ連の援助で共産党が中国支配。
 中華民国は台湾に逃亡。
・朝鮮半島は植民地独立の流れで自治領→独立を果たすものの、金一族率いる共産
 ゲリラに悩まされ、東西冷戦の流れで米軍基地がおかれ最前線化、傀儡政権が
 何とか支配するものの荒廃。
・南樺太、千島列島は依然として日本領土。
・日本は経済的には財閥解体がないためイマイチ伸びず、中途半端な状態。
・政治的には普通選挙ベースの議院内閣制。ただし貴族院もあるし皇族の力は強いまま。
・軍事的には史実のイギリスレベル。軍の発言力はそれなりにある。




389 名前: やわチチ(埼玉県) 投稿日:2008/09/25(木) 00:48:54.70
ドイツがバトル・オブ・ブリテンで圧勝、ロンドン占領まで出来てたら世界は、
アメリカ、ドイツ、ソ連、日本だけになったんだろうか?




392 名前: 四十代(コネチカット州) 投稿日:2008/09/25(木) 11:11:26.40
日本が戦争してなかったら国民党軍が共産党軍を間違いなく潰してる。
日中戦争で日、国、共が三つ巴になったから共産党が生き残った訳で・・・




393 名前: やわチチ(埼玉県) 投稿日:2008/09/25(木) 14:28:21.35
>>392
しかし共産党は上手いよなぁ。
自分たちで廬溝橋事件起こしておきながら国民党と一時和解・共同戦線構築、
国民党は交戦して消耗する。

日本軍が居なくなったら消耗した国民党を踏み潰す。
日中戦争が終わった時の事まで考えてたんじゃないかと思いたくもなる鮮やかさ。




401 名前: 四十代(東京都) 投稿日:2008/09/25(木) 18:51:34.46
日本に隕石が降り注いで唯一無事だった東京都が独立して東京国になって
東京人と日本人の間で戦争が起こっちゃったりしちゃったりなんかして

関連記事
[ 2008/09/27 01:19 ] 雑談 | TB(1) | CM(64) | このエントリーをはてなブックマークに追加
為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

















8536
そっすか
[ 2008/09/27 02:21 ] [ 編集 ]
8537
>>374
もったいなくてたまらないな。
[ 2008/09/27 02:28 ] [ 編集 ]
8539
面白かった
やっぱこういう事は冷静に話すのが良いね
戦争は良くないで済ます人達よりよっぽど誠実だし
歴史に学ぶ事を知ってるよ
この手の話が失言扱いされ窮屈な思いをする様じゃね…
[ 2008/09/27 02:45 ] [ 編集 ]
8540
今より住みにくいんじゃない?
東京って焼け野原になったから線路とか敷きやすくなったんじゃなかったっけ?
地下鉄だけでは限度があるし
[ 2008/09/27 02:56 ] [ 編集 ]
8541
「災い転じて福と為す」
アメ様には半分くらい感謝の意を表しても良いのかもしれない。
戦前の白痴帝国日本政府は朝鮮人との婚姻を、国策として奨励していた。
本スレで人種的問題を様々書いている奴らは、被害妄想でもなんでも無い。
現在に於いても、在日の7割以上が日本人と結婚している事実を知っていればこそ。
[ 2008/09/27 03:00 ] [ 編集 ]
8542
満州朝鮮の対露
南海諸島の対米英蘭
ハルノートある程度受け入れても、どうせイラクみたいに口実つけられて攻撃されただろうよ
[ 2008/09/27 03:05 ] [ 編集 ]
8543
戦争があったから今の発展があるともいえるからなあ
戦争なかったら軍や皇族・一部の血筋の人間が力持っていたのだろうなあ
[ 2008/09/27 03:07 ] [ 編集 ]
8544
まぁ結局ifの話だからな
[ 2008/09/27 03:18 ] [ 編集 ]
8545
帝国主義を終わらせるためにも必要だったのかもナ
[ 2008/09/27 03:24 ] [ 編集 ]
8546
いろんな事柄のプラスマイナスをすべて勘案したら
今の状況ってかなりいい方に入ると思う
どこまで意図的だったかはわからんがアジアは解放されてるわけだし
[ 2008/09/27 03:25 ] [ 編集 ]
8547
ifホルホルって脱腸半島みたい
[ 2008/09/27 03:37 ] [ 編集 ]
8548
結構考えた分析も中にはあるけど大半のレスは中学生だな
[ 2008/09/27 04:01 ] [ 編集 ]
8549
貴様ら!もしもなんて考えるな!
なるようになってできているのが世の中。
これからどうしていいかを考えるためだけに過去を考えろ。
森羅万象は因果律だ…ただそれだけ。
それが全てだ。
[ 2008/09/27 04:39 ] [ 編集 ]
8550
自分は子供だから戦争をした結果の現在しか知らない訳で。
もっと良い結果になったと断言出来ない以上過去の日本の戦争を全否定は無理。
戦ってくれた人達が今自分の立っている場所を固めてくれたと思ってる。
[ 2008/09/27 05:21 ] [ 編集 ]
8551
今以上の経済発展はともかくそこそこ豊かな国になったと思う(G8には確実)
60年代は戦前の強国全ての国が豊かになった時代、GDPが2倍になった時代だし、
アメリカの自由主義の旗の下、市場開放、資本流入をせざる得ない日本
はイギリスと同じように通貨の相当な切り下げをしなくてはならない
しかし、それは莫大な輸出増を引き起こすのであって90年代の韓国みたく
経済成長を遂げるのは間違いない
重要なのは戦前においても左翼の流れを受けた国家主義的新官僚が国の中枢を担ってること。
つまり、財閥解体、傾斜経済成長方針、農地改革は不十分ながらも必ず機能しただろうってこと
アメリカと組むのならば(一国独立は無理)そこそこの先進国になる気がするなー。
[ 2008/09/27 06:38 ] [ 編集 ]
8552
米8699
90年代の韓国→70年代から90年代までの韓国
[ 2008/09/27 06:40 ] [ 編集 ]
8554
戦争が起きなかったら、日本中に朝鮮人が繁殖して大変なことになっていた。
[ 2008/09/27 09:51 ] [ 編集 ]
8555
つまりね東京で何か事件が起こるとニュースキャスターは
こう言うわけだよ
「帝都上空で取材をしているマツナガ記者を呼んでみましょう。マツナガさーん!」
戦争してなきゃいまだに「帝都」って言葉を使えてたのにな
[ 2008/09/27 09:53 ] [ 編集 ]
8556
なんか今のロシアの豊かVerみたいな国になってそうだ
強い日本ってのもいいな
[ 2008/09/27 10:22 ] [ 編集 ]
8557
日本が戦争起こしてなかったら
それはもう大きな違いがあるはずだぜ
まず植民地支配が終わってない
東南アジアには独立国が一切ない状態で
奴隷なんかも普通にいる世の中。
日本ももちろんアメリカの植民地になってる
現在の民主制の監視状況も日本戦争してなかったら
まずありえないはず
[ 2008/09/27 10:49 ] [ 編集 ]
8558
今の朝鮮人みたいな民度や考え方、情報規制ありありの世の中になってたと思うよ。
[ 2008/09/27 11:55 ] [ 編集 ]
8559
有色人種は
何かと迫害されていて
日本も難癖付けられて
解体されてる
あの時立ち上がってくれて良かった
戦わない民族はどうなるのか
隣を見ていればわかる
[ 2008/09/27 12:51 ] [ 編集 ]
8560
当時の軍部の力を考えると全く戦争を起こさなかったとは考えにくい
実際中華事変(対中戦争)は関東軍の暴走を議会政治が止められなかった
国民の支持も(マスコミ支持も)あった
政治家がもっとしっかりしていてもう少し軍部の統制がきくような
体制だったら?中華事変を早めに決着つけて、対米戦対ソ戦対策して
開戦を遅らせる、または対英蘭限定で開戦、東南アジア進軍させて
石油確保、軍部を納得させる程度で米ソの出方見る、くらいには行けたか?
ただ米も中国権益確保で日本を押さえたいのと英独戦に参戦したかったわけで
米が戦争しかけてきたかもしれん
[ 2008/09/27 13:59 ] [ 編集 ]
8563
幕藩体制が崩壊せず、明治時代が来なかったら・・・・
きっと今頃、みんな着物や袴姿だったでしょうね。
んでもって交通機関は人力車と鉄道のみ。
警察の代わりに浪人が闊歩して商店街の用心棒をやる。
山口組じゃなくて清水の次郎長だったり。
牛肉が贅沢品。学校教育が無い。
士農工商の身分が世襲制。毎年農民一揆が起こる。
まあ、現実より風情があって悪くはないと思う。
[ 2008/09/27 14:57 ] [ 編集 ]
8568
日本大好きです。
なんか子供みたいな人がテレビに出すぎだと思うけども。
[ 2008/09/27 17:12 ] [ 編集 ]
8569
とりあえずオレは大地主の長男として
カネに不自由ぜずエロゲ三昧
あれ?
[ 2008/09/27 17:47 ] [ 編集 ]
8582
核保有国になってるだろうな。
[ 2008/09/27 20:43 ] [ 編集 ]
8587
戦争回避するこらえ性があったなら
・カミカゼとか恐れられないかわりにものすごい堅実な国
・USA式がミックスされない良くも悪くも旧態依然の「古きよき」体質のまま様々な分野で頭打ち
・自虐的でないかわりに他虐的、今の中韓みたく高慢
[ 2008/09/27 22:29 ] [ 編集 ]
8588
まあほとんどが中学生レベルの考察だなww
俺?
まあ小学生だけど
[ 2008/09/27 22:42 ] [ 編集 ]
8589
ひょっとすると上手い事やればアメリカにだって勝てるかも
とか半端にスケベ心があったりする未だに
[ 2008/09/27 22:48 ] [ 編集 ]
8592
アメリカは満鉄の経営権、南方の資源は狙ってたはずだからハルノートをもし日本が飲んでたら無茶な要求を次々にしてきたんじゃないかなあ
ロシアがやったみたいに日本の周囲に植民地持ってる国誘って軍事力背景に三国干渉祭りになってたんじゃあるまいか?
そうなったら領土を手放しまくって今と大して変わらなかったかも
[ 2008/09/27 23:48 ] [ 編集 ]
8595
ふつーにアジア地域最大の軍事大国になってるだろ
[ 2008/09/28 01:16 ] [ 編集 ]
8596
>374
当時の国際連合は、欧州の小国が多数含まれていたから意見がまとまりにくく、日本は世界の大国と協調するために国際連合を脱退することがかえって良いことであるという見方が国内で存在した。
あとはその時の勢いだよね。悪いことはやってないのに非難さえるいわれは無いって言う国家の意地もあったはず。
[ 2008/09/28 02:12 ] [ 編集 ]
8600
今のアメリカ以上に高慢な国家になってたのは間違いないな。
[ 2008/09/28 09:54 ] [ 編集 ]
8601
戦前の日本は三菱などの財閥が資本を独占しているうえに華族などの貴族階級もいた超格差社会なんだが・・
今の日本程度で格差がどうの言ってる連中がこんな超不平等社会にたえられるわけねーじゃん
[ 2008/09/28 10:17 ] [ 編集 ]
8628
まるで戦前を北朝鮮のように言ってる人間が多いな
戦争に負けなくても大して生活は今と変わらないと思う
[ 2008/09/28 15:04 ] [ 編集 ]
8644
タイみたいな国は良いとこついてる気がするね。
国力差で当然違いはあるけど、クーデタ→天皇陛下がおまして解決。
みたいにはなりそうな気がする。
[ 2008/09/28 16:53 ] [ 編集 ]
8690
国名だけは大日本帝国に戻そうよw
[ 2008/09/29 11:02 ] [ 編集 ]
8726
なんか「金正日が日本人」とか言ってる奴が何人かいたけど、
金日成はロシア方面から来た得体の知れない人物らしいから、大日本帝国のままなら存在してなかったんじゃないかな。
[ 2008/09/30 05:50 ] [ 編集 ]
8808
父と母は違う人と縁があって私の代わりに違う人が生まれていた。
[ 2008/10/01 08:47 ] [ 編集 ]
8809
黒龍江省と樺太の油田が発見されてれば、アメリカの石油禁輸なんて痛くもなんともないから、戦争なかったかもしれないないな……
さらにその石油と満州の土地を形成して、アメリカに匹敵とは行かないまでも、かなり強力な国になってたと思う。
[ 2008/10/01 09:30 ] [ 編集 ]
8811
教育勅語は寧ろ、今の時代こそ読むべきだろ
「毎日真面目に勉強しよう」
「人を騙すのはやめよう」
「ご両親に感謝して仕事を手伝おう」
「人と無闇に争うのはやめよう」
こんな事しか書いてねーぞ、アレ。
モンスターペアレンツとか、モンスターチルドレンとかはびこってる方が異常だよ
[ 2008/10/01 09:57 ] [ 編集 ]
8812
中国ともロシアともやってるわけで、アメリカと戦争になるのは必然で、2次大戦じゃなくても絶対なってたよ。戦争で領土決める時代だったんだから。
[ 2008/10/01 10:01 ] [ 編集 ]
8813
アメリカ(イギリス)より先にアメリカ大陸進出して原住民(インディアン)と仲良くやれば勝てたのに。
[ 2008/10/01 10:10 ] [ 編集 ]
8814
>>8965
10011001おめでとう。
[ 2008/10/01 10:11 ] [ 編集 ]
8815
米8964
現代の日教組のほうが異常
[ 2008/10/01 10:15 ] [ 編集 ]
8824
戦争に進んでったのは日本の外交能力の低さからだろ
野心はあったが、正義が目的じゃなかったよ
満州は取り上げられ、大陸への進出は許されず、日本の直轄領は島限定にされてただろ
「アジアのガキ大将やってる欧米の子飼い」程度の立場だな
ある程度発展はするだろうが、「アメリカと冷戦する大国に」とかは夢見すぎ
植民地侵略は大国の特権として残り、人種隔離的な政策もつよくなってったと思う
貿易の自由化も進まなかっただろうから、「経済大国」になるほどの発展はしなかった
息苦しくならない程度に首輪つけられてただろうな
[ 2008/10/01 12:12 ] [ 編集 ]
8888
どの段階から「戦争しなかったら…」と言ってるのかな
太平洋戦争だけを回避するってのはきわめて難しいことだったと思うよ
すでに韓国・中国・ロシアとどんぱちやってたわけだから
アメリカとは不戦協定を結んでおけば、とおもうけど、アメリカもヨーロッパに比べてアジア・太平洋地域への利権獲得は進んでいないから、日本にも厳しくあたったろう
なにより日独伊三国同盟  あれがいけない
天皇も独裁者だとみなされ、危険な国だとされてしまった
[ 2008/10/01 20:16 ] [ 編集 ]
8896
やはり、あの戦争のシナリオを書いたアカい人たちの行動に触れている人はいませんね。
[ 2008/10/01 22:37 ] [ 編集 ]
8934
制度上は専制国家なのに、普通に議会政治が成り立ってて
内大臣府とか枢密院とか重臣会議とか、よく分からない機関が一杯あって
「空気」とか「雰囲気」とかが憲法を補完する不思議な国
[ 2008/10/02 20:27 ] [ 編集 ]
8965
右翼も左翼も今より純粋馬鹿
[ 2008/10/03 01:40 ] [ 編集 ]
8990
>374 名前: ハイエナ(静岡県) 投稿日:2008/09/24(水) 12:50:46.49
>一緒に歴史の授業を受けたイギリス人の友達に、なぜ日本は非難されただけで国際連盟を脱退したの?って聞かれた。
>常任理事国なんだから、いくら反対が多くても居座ってりゃいいじゃん、だって。 もっともだ。
大使の松岡の暴走です。
しかもメディアまで、意見の通らない国連に一撃かませた(?)松岡のヒーロー扱いする始末で…
戦前も戦後もダメなところはダメ。
[ 2008/10/03 20:47 ] [ 編集 ]
9835
※8966
そこはフランスの役目だろ。
まぁそしたら南北アメリカどっちもラテン的になってたんじゃね?
[ 2008/10/13 07:54 ] [ 編集 ]
13878
>戦争に進んでったのは日本の外交能力の低さからだろ
蔓延するセクショナリズムやらバカメディアが散々国民煽ったりさまざまな要因がある
[ 2008/11/12 22:26 ] [ 編集 ]
19219
松岡の暴走じゃないよ。
松岡は国連脱退に当初反対してた。
[ 2008/12/24 04:45 ] [ 編集 ]
48916
そんな"ジパング"を、かわぐちかいじが一から書き直すそうな。
[ 2009/09/28 00:42 ] [ 編集 ]
54208
その前に朝鮮に手を出さず、国防のみだったらどうなってたか知りたい。
[ 2009/11/16 15:45 ] [ 編集 ]
91362
アメリカの教育への介入と文化の侵略で日本は消滅しかっております。
[ 2011/03/11 12:40 ] [ 編集 ]
92105
核爆弾10発保有
[ 2011/03/16 10:08 ] [ 編集 ]
92748
韓国中国と同じレベルかもなw
[ 2011/03/25 10:43 ] [ 編集 ]
94049
核を10発はもってたな
[ 2011/04/07 15:46 ] [ 編集 ]
105956
ぶっちゃけドイツがロシアに攻め入った時点で日本も対露参戦してソビエトを潰して。
日独の資源的な不安を解決し、そのままイギリスと講和に持ち込めばアメリカの参戦なしで第二次世界大戦終了だから。
戦後は欧州の覇権をとったドイツとアジアを支配した日本でより同盟を強固にしてアメリカに対抗すればもし戦争になっても何とかなるし、戦後アメリカと戦争になるまでにはドイツで核実験が成功してるだろうから、ミサイルをもってる分ある程度の抑止力も期待できるんではないかと。
[ 2011/09/09 21:46 ] [ 編集 ]
107676
>>35
ニートなんてそんな自由ないんじゃない?w
[ 2011/10/01 20:56 ] [ 編集 ]
112264
今頃、
満州国の独立宣言と台湾国の独立宣言と朝鮮国の独立宣言に、
日本政府が調印しているだろうなw
[ 2011/12/13 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



この記事のトラックバックURL
http://aresoku2.blog.fc2.com/tb.php/987-ec20c7f5

熊本―人吉間にSL復活 客車内装は木製、展望室も あそBOYの復活か。毎日新聞社、英文サイトで32社の記事無断転載し謝罪英文コラム...
[2008/09/28 00:27] Crane field
aaaaaaaaaaaaaaa sssss
感謝!
SKE48 LIVE!! ON DEMAND AKB48 LIVE!! ON DEMAND
最新TOP絵
top_20101203155901.jpg 
↑叙火さんから
ぼめおさんから↑

日本の経済・ビジネスニュースさんから↑
top.png 
KAN GAMER(kotoさん)↑
おすすめ
東亜
東アジアニュース板専門 東亜news+
ねたにゅーす
短レス ねたにゅーす
ぱよちん界の小物 闇のキャンディーズ氏推奨コーナー
ぱよぱよちーんでおなじみの通称しばかれ隊 その中でも小物の新潟○報社部長 闇のキャンディーズ氏が喉から手が出る程欲しい物を集めたコーナー。
倉持由香 みすど mis*dol 魅せたがりな彼女 [DVD] 倉持由香 桃尻彼女2 [DVD] 倉持由香/いいなりもっちー飼育日記 [DVD] まいにちくらもっち [DVD]
おすすめ
そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界 大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS) 超人気ブロガーRandomYOKOの新・愛国論 萌ゆる古事記 重要ポイントとマンガでわかる! 古事記・日本書紀 (Moe De Wakaru Books) シャイニング・レゾナンス ソニア・ブランシュ 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア Tony's ヒロインコレクション 「イノセント☆フェアリー」 フリージア 1/6スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア SKYTUBE フォルト!! A 佐伯藍 1/6スケール PVC製 塗装済み 完成品フィギュア ばくおん!! 鈴乃木凜&GSX400Sカタナ 1/10スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア 艦隊これくしょん -艦これ- 大井 改 1/8スケール PVC製 塗装済み 完成品フィギュア 艦隊これくしょん -艦これ- 大和改 重兵装Ver. (1/8スケールABS&ATBC-PVC 製塗装済み完成品)専用台座付属
おすすめダウンロード
艦隊これくしょん~艦これ~ ロードオブワルキューレ オンラインゲーム 闇のキャンディーズ氏推奨書↓ アイドルワン 桃尻彼女 倉持由香 【独占】倉持由香A+2 闇のキャンディーズ氏推奨書↑